--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-11(Fri)

ニコさんの願い

日本でも平成21年10月に化学物質過敏症は
保険病名登録されています。
化学物質過敏症患者に対する偏見は国内においては
人格権の侵害にあたります。

実生活やインターネット上でも人権の侵害行為や発言は許されません。

そのような行為や発言を受けた、ネットの書き込みを
見つけたという場合は、
各お住まいの自治体の法務局に相談しましょう。

くれぐれも、病苦や誹謗中傷に希望を見失い自殺に至る前に、
支援団体に相談しましょう。

私もそうやって、辛い闘病生活と無理解に苦しみながらも
自殺をまぬがれ、重症からの回復を遂げた患者の一人です。


ニコ


スポンサーサイト
2011-11-11(Fri)

意見交換会 ―不登校―

議員さんと佐賀の教育を語り合いましょう
      ―不登校―
                  シグナルキャッチプレゼンツ


新聞の紙面上では、不登校が減ってきているとの報道がされていますが、
実際はどうなのでしょうか?

実際に行われている行動としては校門を一歩またげば出席となり
カウントされない、などなど・・・・
子どもの将来を見据えた不登校対策になっているのか?

県学校教育課は「予防とフォローの両面で、
県と市町とが一体になって取り組んだ成果が徐々に出てきた」
と新聞でコメントしているようです。

家族関係や家庭生活の改善や、家庭訪問など様々な指導・援助
を行ったように、書かれていますが、
原因の探求がそれでは不十分ではないでしょうか?

不登校や登校困難などの原因をきちんと把握し、
子どもたちがどうすれば学校生活をおくれるのか、
議員さんたちがお持ちの情報と共に不登校について、
じっくり議論できればと思います。

日時:::::::11月24日(木)18:30~
場所:::::::iスクエアビル4F 
お申込み・問合せ:090-4518-5595
参加方法:::::申込み必要。参加費無料






一般的に、不登校は家庭環境の問題、心の問題
としてしか取り組まれていません。
シグナルキャッチでは、体の問題であるという提案
社会に根付かせたいのです。

化学物質過敏症ではないかと探るための
「マニュアル」
「小中学生向きチェックリスト」
を学校においていただくために、不登校について意見交換をしながら、
議員の方々に化学物質過敏症を理解して、
教育委員会に提言していただく目的で意見交換会の形を取りたいと考えています。
保健室と担任教諭の元に置き、先生方各自が気になる生徒の様子を
チェックしていただくために活用してほしいと考えています。


                 






2011-11-03(Thu)

実践検証レポートを送ってくださったニコさん紹介


*******************************

私は生まれつきの障害者です。

視覚障害と発達障害を持っています。

苦しみが多い人生でも、以前は幸福だったと思います。

それが、私は化学物質過敏症を発症して大変人生を辛い
と思うようになりました。

普通に友達と遊ぶことも許されない身体の反応に苦しんでいるのに、
患者にいじわるをするお医者さんもいたり、

それが一番生まれて辛いことだと知りました。

病気には負けませんが、今でもそれは死にたくなるほど辛いものです。

私は私の病を知る為にたくさんの情報を集めました。

今出そろっている情報を一人でも多くの方と分かち合いたいです。

そのご縁から、誰かの闘病の苦労がひとつでも減りますように願って。

いつか、真相解明の糸口が見つかりますように願って。        
                              
                              ニコ

*******************************



たくさんの情報を送ってくださったニコさんを
皆さんにご紹介したくって、ニコさんに自己紹介をお願いしました。

ニコさんとはメールでたくさんお話していたつもりでしたが、
改めて自己紹介を読むと、化学物質過敏症という病気の残酷さが
ひしひしと胸を締め付けます。

このような状況の中、ニコさん本当にありがとうございます。

プロフィール

シグナルキャッチ

Author:シグナルキャッチ
皆さんに、シックハウス、シックスクール他の影響で起こる症状を知らせ、もっとひどい化学物質過敏症にならないように、社会全体の価値観を変えるための活動をしている団体です。

私たちシグナルキャッチは、多くの患者の実態を社会に
示しながら、今の社会を少しずつ見直すことを提案し、
子供たちが元気に育つ社会を目指しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。