FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-01(Fri)

「越境大気汚染は、風向きが西寄りになる春と秋によく起こる」

3月からとても具合が悪いと、私の周りの患者さんは訴えます。
今日も職場に行ったら、『痛い』という言葉がでました。
皮膚が痛い、目が痛い、・・・
3月に入って寝込むことが多いとも・・


すると、メールで
『眼球が痛くて痛くて、何も手につかないほど絶望的な痛みです。
イライラします。
咳き込むと痛くて、防毒マスクをつけましたが、痛いままです。
今日はパニックになるくらい痛いです。』
光化学オキシダント濃度は、今日が最高に黄色いレベルです。
24日以降からだんだん濃度が上がってきてます。
今、鼻がたくさん出てます。左の痛い目は涙目になっています。

と連絡をいただきました。


昨日ブログで紹介した(九州大学応用力学研究所 竹村俊彦助教授
大気エアロゾル(微粒子…かすみの原因)週間天気予報)
http://sprintars.riam.kyushu-u.ac.jp/forecastj.html
『中国からの大気汚染物質の流入が原因』のようです。
化学物質過敏症の患者さんは、春と秋に症状が重くなるという傾向があります。

私たちは、農薬散布の時期だからと考えていました。

でも、それだけではなく

『「中国の工場などから排出されたすすや硫酸塩などの
大気汚染微粒子が原因と考えられる
」と指摘。
越境大気汚染は、風向きが西寄りになる春と秋によく起こる」』
と説明されています。

春秋の体調不良や精神不安定の原因がまたまた分かってきました。

 



スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

シグナルキャッチ

Author:シグナルキャッチ
皆さんに、シックハウス、シックスクール他の影響で起こる症状を知らせ、もっとひどい化学物質過敏症にならないように、社会全体の価値観を変えるための活動をしている団体です。

私たちシグナルキャッチは、多くの患者の実態を社会に
示しながら、今の社会を少しずつ見直すことを提案し、
子供たちが元気に育つ社会を目指しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。